2014年12月20日

出町ふたば 名代豆餅  ~京都~

出町のお店に行ったのは、長子がまだ1歳の頃。京都の動物園に行きそのまま寄ったことがありました。
もう15年ほど前なんですけどね。

 出町のふたばさんは創業明治32年。ガイドブックにも掲載され、地元だけでなく観光客にも人気の和菓子屋さん。その人気商品は”豆餅”。町の小さなお店ですが、土・日は行列がずら~。その列のせいで、車で走っていても「ここがふたばさん」ってわかります。
 江州米の餅に赤えんどうを混ぜ、こし餡を包んだお餅は、ちょっぴり塩味がアクセントになっていてなんともおいしいぴかぴか(新しい)そしてやはり”豆”がおいしいぴかぴか(新しい)絶品ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 お値段は上がったなぁ。これは西武大津店のパントリーで偶然見つけたもの。近鉄草津店のパントリーにも普通~に積まれていることがあります。

 結局、一番おいしいぴかぴか(新しい)長い間人気なのは理由がありますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

出町ふたば 豆餅
製造:京都市上京区出町通り今出川上ル青竜町236
京阪「出町柳」駅5番出口西徒歩5分
075-231-1658
定休日:火曜・第4水曜(祝日の場合は翌日)*お正月休みは長め
8:30~17:30
販売:西武大津店 1Fパントリー
ふたば豆餅 (2).jpgふたば豆餅 (1).jpg
5個入り 810円(874円)

ポチっとお願いします!



posted by oisiimonotabearuki at 21:40| 滋賀 ☀| 京都>京都市内-甘味処 | 更新情報をチェックする