2019年04月10日

山桜ようかん  ~奈良吉野~

エピローグ

吉野と言えば柿の葉寿司


DSC_0927.jpg
他に山女魚とか大和ポーク、普通にタケノコなど山菜他色々あるみたいだけどそれは他の場所にもある

でも奈良っ子に教えてもらった「山桜のようかん」も名物で

これも吉野を歩けばあちこちに売ってる


DSC_0954.jpg
きれいでしょ


三層になっていて、一層目は桜花の風味をかんてんで閉じこめたもの、二層目には吉野くず、三層目があずきか抹茶餡

添加物など使わずに昔ながらの製法で、見た目も美しい山桜ようかん ややこぶりながら800円


1社だけでなく色々製造販売されてるのでどこがおいしいか毎年行ってのお楽しみにもできるかも



 他には・・・

DSC_0142.jpg
吉野杉の加工製品 (お箸やしゃもじ類)
安くて可愛い!そして利便性がある!!

奈良県は6割が森林で林業をお仕事にされている人もいるそうで、割り箸を全国に出荷しているのも奈良県

近年外国から安い割り箸が輸入され日本の割り箸産業は下降したけど、奈良県は元々吉野杉の高級な割り箸だった為、数軒は残って今も高級箸を出荷しているそう

料亭に行くといいお箸出て来るのは吉野杉かも

DSC_0923.jpg
おはし3膳で277円(300円)
もっとリーズナブルなものも、高級なものも有り

DSC_0968.jpg
吉野杉のしゃもじ 185円(200円)、ターナー 370円(400円)お箸を購入💛

DSC_0970.jpg
この炒めもの用ターナー  めちゃめちゃいい!
軽いし、滑らかな使い心地、柄が長いから力が要らない
食器洗い機に入れてるけどすぐ乾くから清潔 これで400円(込)ならお母さんにもお土産に買ってあげたらよかった


余談の余談だけど、割りばしがきれいに割れないことあるでしょ、あれ下手なんじゃなくて元々裁断面が斜めになっていて誰がやっても真っ二つに割れない超~~~安い割りばしなんだそう

DSC_0928.jpg
それとまぁ~~~くしゃみが出たことwww
posted by oisiimonotabearuki at 11:57| 滋賀 ☁| 奈良>奈良市外 | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

水本米穀店  ~奈良県吉野~


水本米穀店 だんご (1).jpg
中千本からひたすら一本道を下る・・・その途中でどんどんつまみ食いwww

水本米穀店 だんご (14).jpg
この看板には魅かれるでしょ

水本米穀店 だんご (3).jpg
うわ~
水本米穀店 だんご (2).jpg
可愛いお団子
水本米穀店 だんご (4).jpg
たくさん



ごんげんらいす 水本米穀店
奈良県吉野郡吉野町吉野山2295    

HPはこちら


水本米穀店 だんご (9).jpg
店頭であぶってておいしそう

水本米穀店 だんご (8).jpg
よもぎみたらし 120円(130円)

水本米穀店 だんご (12).jpg
釜戸があって

水本米穀店 だんご (10).jpg
番茶が100円で飲み放題
だけど・・・このお茶ってぐつぐつ沸騰してる100度
猫舌なので一杯もなんとか お代わりなんて無理だった💦


水本米穀店 だんご (13).jpg
奈良県のお米が穀物検定協会による【米の食味ランキング】で最上級の証【特A】を獲得
契約農家で作られた「減農薬」「特別栽培米」だそうですよ♪



**********************************************************

吉野で楽しみにしていたご朱印

実は金峯山寺に行くのを楽しみにしていたのだけど・・・吉水神社も有名みたいで?!はて学習不足だったか?!

DSC_0103.jpg
吉水神社

DSC_0104.jpg
後醍醐天皇が南朝時代の皇居にされいたのが吉水院
(どうやっても木の陰が写る)


世界遺産 吉水神社
奈良県吉野郡吉野町吉野山 579
9:00~17:00
拝観:無料   ご朱印:有
HPはこちら



DSC_0122.jpg
お参りしまして・・・

DSC_0950.jpg
ご朱印書いていただこうと思ったら有無を言わさず2社分💨
しかも勝手神社ってどこ???

鞍馬寺や仁和寺みたいに「スタンプラリーではありません」と書いてるお寺もあれば、参らずともご朱印は買って!というお寺もあるのな💦
他にもあるのかな、初めてだったもので萎えた💦

ので、拝観料がいる庭には入るの辞めた💦

DSC_1660.jpg
勝手神社は平成13年に不審火によって消失したのだそう
現在再建計画が立ち上がっており、寄付を募られてます。HPから寄付サイト有り

強制ご朱印はこういうことかぁ・・・再建して欲しいから良き良き



DSC_0123.jpg
境内には弁慶の力釘

DSC_0124.jpg
親指で釘を石に入れたのだとか



実はこの吉水神社の前があの吉野と言えばの山桜の写真のところ


DSC_0110.jpg
木の間から見える山

DSC_0109.jpg
パンフレットで見る 吉野 

ここを見に来ました!

DSC_0099.jpg
そこから行きたかった 金峯山寺 が見える

ここまででかなり歩いてる💦

posted by oisiimonotabearuki at 00:00| 滋賀 ☁| 奈良>奈良市外 | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

八十吉   ~奈良吉野~

ここまでのおさらい

♦吉野の桜は山全体が世界遺産のため、広い、見ごたえがある、何回も楽しめる(毎年訪れている人がいる理由がわかった)
♦〇千本というのは、一目で千本(ぐらいの)桜が見えるということから来たもので、山の下~中~上~奥を各「千本」付けて呼んでいる
♦各〇千本の開花時期が違うので、毎年時期をずらして楽しめる(下から開花)
♦食べるところはたくさんある
♦奈良では少ない観光地価格になっている

****************************************************************

最後の最後、ロープウェイで下山する予定だったけど、景色を見ながら歩くのが楽しくて

なんせ沿道にお土産屋さん、ちょこ食べのお店、テキ屋さん、カフェ、見たこと無い柿の葉寿司店、きょろきょろわくわく♪

ロープウェイに乗らずに歩いて下山してしまった!なんてことなかったよ、健康的で疲れも出なかった。

その最後に水分補給しようと寄ったカフェ「八十吉」さん

元々吉野葛のお店で葛製品がずらり



八十吉 (1).jpg
クッキーやピーナッツがついて来ることはあるけど、葛菓子は初めて



八十吉
奈良県吉野郡吉野町吉野山561−1     9:30~23:00  🅿有
HPはこちら



八十吉 (2).jpg
吉野の桜を見ながら飲むコーヒーは最高
ちょっと行った時期は早くて満開ではなかったけど、いわゆる絶景カフェなのでおすすめ♪


吉野歩き 14671歩  6.8km 山だったので歩いた気分になってたけど歩数はそうでもなかった💦
(自宅からの総歩数)

****************************************************************


DSC_0150.jpg
さぁ、吉野のお楽しみは桜とこの 金峯山寺

毎年ここの非公開の本尊をUPされてるのを見るので是非行ってみたいなと思ってた

金峯山寺(きんぷせんじ)と読む



DSC_0149.jpg
ちょっと早かったけど、この前の桜が満開の時とてもきれいみたい🌸

吉野山から大峯山山上ケ岳にかけての一帯を金峯山(きんぷせん)と言うらしく、古代より世に広く知られた聖域だったとのこと
湖国では奈良南部~和歌山は地理関係ピンと来ないな・・・

金峯山修験本宗
総本山 金峯山寺

奈良県吉野郡吉野町吉野山
拝観:500円(特別御開帳の期間は1,000円)  ご朱印:有
8:30~16:30  P無
HPはこちら


DSC_0158.jpg
金峯山寺本堂
役行者が創建したと伝えがあるので古い=吉野の時代 
現在の建物は何度も消失にあってから 天正20年(1592)に再建したものということだけどそれでも古刹


秘仏本尊蔵王権現(約7m)三体 を見ることが
秘仏はこちら 撮影不可なので
顔(全身)真っ青でびっくり💨 一回見たら忘れないインパクト

中に入ると、ふすまで仕切られた個室のようなところに入って秘仏を間近に見せてくれます
ちゃんと賽銭箱が個室ごとにあるので入れませう  そこで合掌✋


DSC_0151.jpg
本堂向かって左 桜がきれい

ここ金峯山寺は修験道(しゅうげんどう)
山岳信仰をし、苦行の修行されている宗教
よく山から逆さに吊るされている修行の写真を見るのは修験道ですね💦



普段は拝観料500円らしいけど、特別開帳時(3月30日~5月6日)は1000円

倍?倍??と思ったら・・・


DSC_1658.jpg
こんなお土産付き

紺色のは靴を脱いだ時に靴入れとして渡されたのだけど、出る時に「お持ち帰りください」と
可愛くて靴入れになってできないと洗濯したら、金峯山寺の文字がとれてしまった

どうぞ手洗い

お札は今のところどうしていいものやら・・・どう使うものなのか調べ中

DSC_1659.jpg
ご朱印もたくさんあって300円だけど、特別開帳ご朱印は500円
豪華だけど書置き!でも・・・せっかくだし特別な御朱印に


***********************************************************************

金峯山寺はどことなく観光客がミーハーに写真を撮りに来るお寺とは違い、すっと肩が楽になるなんとも言えない磁場というか・・・

まぁまた行ってみたい聖地的なところ

普段桜の頃じゃない時行くとどんな感じなのかな・・?

DSC_0956.jpg
そこから下山していたら、割引券を販売しているお土産物屋さんがあって( ノД`)
1000円が900円になるそう



posted by oisiimonotabearuki at 00:00| 滋賀 ☁| 奈良>奈良市外 | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

林豆腐店 ② ~奈良県吉野~

林 豆腐店 (5).jpg
豆乳ドーナツを食べた地元吉野のお豆腐屋さんで豆製品購入
揚げ、豆腐のラインナップは素晴らしい!

ちょっとイートインスペースがあっておあげさんやお豆腐食べられるようになってた


林豆腐店
奈良県吉野郡吉野町吉野山2353
定休日:水曜日 (4・11月は無休)
8:00~15:00 
HPはこちら



林豆腐店 (3).jpg
林豆腐店 (1).jpg
おあげさん購入  250円 (270円)
ふっわふわでおいしかった!!


****************************************************************

DSC_0090.jpg
竹林院を出てすぐにある 桜本坊

DSC_0086.jpg
吉野の歴史は古いよ~
壬申の乱に勝利し大海人皇子が天武天皇として即位した頃=吉野
ちなみに敗れたのが大津京ね(´;ω;`)


大峯山護持院 櫻本坊
奈良県吉野郡吉野町吉野山1269
8:30~16:00(不定休)  
ご朱印:有
HPはこちら


DSC_0080.jpg
本堂

DSC_0078.jpg
役行者(えんのぎょうしゃ)という言葉をここで初めて知った

DSC_0085.jpg
お祭りの時に火を炊く場所のよう(に書いてあった)

DSC_0081.jpg
吉野山の中千本は桜がまだでも、竹林院~桜本坊の庭桜はきれい

DSC_0076.jpg

ご朱印いただきました
posted by oisiimonotabearuki at 00:00| 滋賀 ☀| 奈良>奈良市外 | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

林豆腐店  ~奈良県吉野~

ここまでのおさらい

♦吉野までツアーで行くと平均8000~9000円 
 ・バスと電車プランが出ている (近鉄ツーリズム専用列車かぎろひ)
 ・フリーがほとんど 
 ・お弁当が付いているツアーもあるけど500円ぐらいのミニ柿の葉寿司

♦個人で行く節約編 往復2460円(近鉄急行片道1230円)
 ・2時間20分座りっぱなしでOK

♦個人で行く時短編 往復4260円 (近鉄特急片道1230円+900円=2130円)
 ・2時間10分 快適♪(橿原神宮での乗り換え時間10分ほど含)

***************************************************************************

さらに
♦近鉄特急 京都~橿原神宮間  
 ・特急はガラガラ席選びたい放題どころか一人で二席確保どころか車両に数人も可能
 ・前日でも当日でも特急券とれる

♦さくらライナー 橿原神宮~  (阿倍野~吉野間)
 ・いい日のいい時間は満席でおさえにくい
 ・DXシート(三列)がある♪ 
   橿原神宮からだと+210円でランクアップできるが途中から乗車する為席が空いてない

*****************************************************************

では、ようやく吉野の桜を

行った時期が早めだったので吉野下千本の開花時期

吉野は山全体が桜で世界遺産になっているため、下千本→中千本→上千本→奥千本と山の下から上にだんだん咲く桜を楽しめるというもの

写真のように全体桜の時期っていつなんやろう?と思いながら(ないかも知れん、あるかも知れん)

DSC_0004.jpg
まず着いたら吉野駅からバスに乗って一気に山の上へ
このバスが独占営業で20分ほどで450円
いっぱい乗ったら出発、往復ピストン状態だったけど、時刻表があるかはご確認を
しかもこのバス座れるわけではないのね・・・もちろん前に並んでた数名だけが座ってほとんどが立つのでタクシーにするかはよく考えて

奈良は観光客の足元見ないとこが好きやったのに・・・ぼったくりやん💦www
でも他のバスも私鉄も走ってないから仕方ない。ちなみにICカードが使えたから近鉄は電車もバスも最新鋭

DSC_0009.jpg
バス停から階段を上がると竹林院などのメイン道路
そこから階下を望む(すごい坂でしょ!)

吉野に来る層はかなりご年配なので(私たちかなり若い方)山を登るならタクシーでそれより安いぐらいのバス感覚で
歩ける人は景色を楽しみながら登山していいと思う。けど帰りもあるのと、奈良の地図の縮尺は実におかしくて・・・結構広い遠い💦


結構考えて登ったのでご参考に

近鉄吉野駅から、バスで→中千本バス操車場へ~徒歩で①竹林院~②桜本坊~③吉水神社~④勝手神社~⑤金峯山寺~下山

登りはバス、徒歩で下るというルート

しかも時期が早い目だったので奥千本、上千本は咲いていないのでカットしているコースです!

バスの450円ぼったくりに驚きながら(奈良県民は良心的で優しいと思い込んでいたので無残にも打ち砕かれやや悲しい思い)中千本バス操車場へ到着

DSC_0006.jpg
吉野山の上はまだ時期的に早いけど・・・とにかく吉野は山だから・・・

DSC_0005.jpg
中千本バス操車場前の桜


そんなお散歩しながら景色を楽しんでいると右も左もお店が出てくる

まるで文化祭状態でめっちゃ楽しいよ!

林 豆腐店 (3).jpg
その中の1つ「林豆腐店」さんで豆乳ドーナツを!


林 豆腐店 (2).jpg
もちろん揚げたて


林豆腐店
奈良県吉野郡吉野町吉野山2353
定休日:水曜日 (4・11月は無休)
8:00~15:00 
HPはこちら



林 豆腐店 (4).jpg
豆乳ドーナツ 揚げたて 111円 (120円込)



***************************************************************************

DSC_0010.jpg
吉野に着いて最初に訪れたのが竹林院

バスで中千本まで上がったものの、桜が咲いておらず、ならばご朱印でも・・・と思っていたら上品な女将が「お庭でも見て行ってください」と声をかけてくれたので

DSC_0023.jpg
千年以上の歴史を持ち宿坊として栄え、ミシュランにも掲載されたお宿でもある
館内には、与謝野晶子の句碑や文献、太閤秀吉が花見の訪れた時に贈られたという屏風やその時使った茶弁当などが展示してあるそう

DSC_0027.jpg
お庭は竹林院群芳園

DSC_0026.jpg
お寺は竹林院 ご朱印あり!


竹林院
奈良県吉野郡吉野町吉野山
開門:8:00~17:00
拝観:400円  ご朱印:有
HPはこちら



DSC_0033.jpg
本堂でお参りし、右手に行くと立派なしだれ桜

DSC_0041.jpg
吉野の山々の野桜もいいけど、竹林院の手入れされた桜もきれい

DSC_0048.jpg
まるで極楽浄土のような庭園

DSC_0065.jpg
さらに裏手の庭は山になっていて頂きには祠が

DSC_0067.jpg
下を見るとさっきの宿坊が

DSC_0063.jpg
すごい標高高いところに来てるのがわかる

DSC_0070.jpg
なんだかずっと座ってたいな~と言いながら
私有地だけどシート広げてお弁当でも食べてぼ~~~~っとしたくなるほどいいお庭だった
時間の流れが違うというか・・・ストレスフリーになれるかも

posted by oisiimonotabearuki at 00:00| 滋賀 ☀| 奈良>奈良市外 | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

空  ~奈良県吉野~

DSC_0870.jpgかし
橿原神宮駅で吉野へ向かう「さくらライナー」に乗り換え

DSC_0871.jpg
京都から橿原神宮へ直通で行く電車は少ないけど、さくらライナーは本数ある!しかもわりとシート(特急券)が埋まってる

DSC_0874.jpg
調べると阿倍野~吉野をつなぐライナーで、私たち京都方面の者は途中乗車する形らしい
すっかり服装が軽登山、ウォークラリー

DSC_0876.jpg
さくらライナー 内部
阿倍野からたくさんの乗客があり橿原神宮駅から乗る人はそんなに多く無い
DX車両がたまたま前日2シート空いてたのを見つけたのでリザーブ


DSC_0881.jpg
これ京都~橿原神宮間の特急(四列シート)よりも広い三列シート
たった210円足すだけでDXシートとれるのだから電車好きなら是非!というか絶対!!
ただいい日のいい時間帯はとろうと思ったらすでにいっぱいだった💨たまたま2席誰かキャンセルしたみたいでラッキーだった✨


DSC_0879.jpg
途中「明日香」駅 通過
奈良最南端へいざ

DSC_0878.jpg
車内の照明が桜🌸なのが可愛い


DSC_0882.jpg
喫煙BOXもついてた
(私は吸わないけど)


DSC_0886.jpg
近鉄特急 「さくらライナー」
阿倍野~吉野間を走行
京都方面からは橿原神宮で乗り換え吉野までアプローチ線となる

DSC_0883.jpg
吉野駅 ホーム

DSC_0888.jpg
初吉野 着弾!



***********************************************

吉野山に着いて上千本でとった休憩

空 くう (13).jpg
うろ覚えで「カフェ」だと思ってたら

「カフェ」だったwww

し、しかも「カフェ空(くう)」だったwww


空 くう (4).jpg
気候がよかったのでオープンデッキで食事させてもらいました~
下は急な山の斜面


奈良駅だと柿の葉寿司ってゐざさ、田中、宗〇ぐらいしか見ないけど、本場吉野に来るとい~~~っぱいあって、しかもちょっとしたお食事処でも自家製柿の葉寿司がある

ここは初めて食べた古代米の柿の葉寿司だった



空 (くう)
奈良県吉野郡吉野町吉野山
吉野駅から2,107m 
色々と詳細不明  




空 くう (6).jpg
柿の葉寿司定食 926円(1000円)
吉野葛の天かすうどん、たぶん吉野山でとれたタケノコ、たぶん吉野葛のわらびもち

空 くう (9).jpg
初の古代米柿の葉寿司


どれもおいしかった~
posted by oisiimonotabearuki at 00:00| 滋賀 ☀| 奈良>奈良市外 | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

徳岡 ~奈良県吉野~

せっかく5月まで復活したのにまた梅の記事UPしてきたな~と思わせつつ・・・

今度は「桜」🌸🌸  いつのやねんって突っ込むなかれ

毎年身近なところで🌸を見てたけど、一回行きたかった🌸の名所が「吉野

下の子が高校卒業したので育児卒業🙌 あとはお金を振り込むだけになったので20+ン年ぶりに自由な時間を手に入れ遠出したまで✋

ついに吉野まで行けるようになったママさんはここです✋


同じく子育てほぼ終了の友だちと早朝から近鉄に🚃🚃🚃
もともとバスツアーで行こうと思ったんだけど、奈良は高速道路がないのでバスだとしんどい💨 奈良と言えば近鉄!近鉄専用列車ツアー(かぎろひ)に申し込み🚃🚃🚃

ところが近鉄の運賃を改めてみたらツアーで行くより安い!(ツアーは場所によって個人で行く方が安かったり高かったり)
ツアーでも現地に着いたらフリーだったし、ならばツアーで行ったつもりでと特急を贅沢にも予約✨

こんな贅沢したことないな・・・20ン年✨



DSC_0853[1].jpg
近鉄京都駅
先日上皇(当時天皇陛下)がしまかぜで神武天皇陵に向かわれた駅
せんとくんがいなくなってる!?

DSC_0866.jpg
いつも急行しか乗らないから嬉しい
特急料金とるの近鉄だけ!だけどかっこいいよね・・・特別感が

DSC_0859.jpg
シートが広い
なんで料金とるかな?と思ってたけどこれは乗り心地がいい

DSC_0857.jpg
ちなみに検札来ないシステム
座席の上にセンサーが付いていて、特急券を購入されていない席に誰か座った時だけ車掌さんがピンポイント検札に来る
緑色のランプが空席で、特急券購入済席が青だったかな
地方の私鉄かと思いきや、一番進んでたという感動

DSC_0862.jpg
バスと違いテーブル広い!足元広い!乗り心地最高
ということでモーニングいただきますっ

DSC_0865.jpg
コンセントもついてて二人で充電しながら

DSC_0870.jpg
橿原神宮まであっという間で快適だった

近鉄がいつまでも特急を有料にしているのはなんで!?と思っていたけど、感想としては払った分はある 納得価格だった
電車好きならしょうもないお土産などケチってあと〇百円支払って特急を是非おすすめしたい



車内はガラガラ空き空きでさらにリラックス
京都線は橿原~吉野方面に乗る観光客が乗ってない(ほぼ)
特急に乗ってるのはサラリーマンの単身のみ

自分もそうだったけど奈良駅行くのにあまり急行と時間が変わらないのでプライベートでは使わないよね
サラリーマンなら会社に請求できるし乗った方がいいよね。コンセントもついてるしシートがゆったり広くて快適すぎ
ほとんどのサラリーマンが2席シートに1人で座ってたからシートも予約し慣れてる


ただ、京都からは吉野まで直通で行ってくれなくて、阿倍野から来るさくらライナーに橿原神宮で乗り換えが必要💦




*****************************************************


草餅 徳岡.jpg
吉野で買った 草餅

店舗構えるでもなく・・・台だけ出しておばあちゃんが草餅と柿の葉寿司を青空販売

”おばあちゃん子”としては勝手にうるうる来て買ってしまった(´;ω;`)ウゥゥ

奈良でも生駒~学園前のニュータウンと違って橿原辺りは過疎が進んでる村も残っているし、若者がほんとにいない💨

若者が観光に来てないけど、そもそも働いてもいない・・・

そんな中かなりのお歳で一日外で団子売ってるおばあちゃん・・・長生きして欲しい(勝手に)


徳岡
奈良県吉野郡川上村西河 167-2     9:30~23:00  🅿有



草餅 徳岡 (1).jpg
自然な手作り 草餅 601円(650円)


川上村に店舗があるみたい

お話してたら息子さんがいて、品切れになってた柿の葉寿司もうすぐ届けに来ると言われてたのでちょっとほっこり

posted by oisiimonotabearuki at 00:00| 滋賀 ☀| 奈良>奈良市外 | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

柿の葉すしゐざさ中谷本舗 ⑨ ~奈良~

クリスマス大好評だったゐざさの柿の葉寿司、なんとお正月にもとることに

お子が小さいころは、双方の実家で寿司盆が出てたな~と思い、お寿司をとろうかと思ったら・・・お正月ぐらいいつもと違うものが食べたい!ということでまた注文することに

春・夏・秋・冬 とシーズンごとに中谷本舗さんから柿の葉寿司のカタログが来るようになったんだけど、毎号毎号クリスマスやお正月、母の日など限定品あり、オリジナルあり、どれもきれいなカタログ
頼まなくてもながめてる




ゐざさ 中谷本舗
お取り寄せ:
オンラインショップ
本店:奈良県吉野郡上北山村河合353
HPはこちら



ゐざさ お正月用 (6).jpg
クリスマスとは変わってお正月仕様
これも古式且つ品があって美しい掛け紙

ゐざさ お正月用 (1).jpg
柿の葉寿司だけでなくゐざさ寿司など種類豊富な詰め合わせ


ゐざさ お正月用 (11).jpg
海老、穴子、サーモン、蟹、焼きサバ他こちらも種類豊富で取り合いに

柿の葉寿司が”あの”お寿司しかないと思ってたらこ~~んなきれいでバラエティも豊富なので是非是非取り寄せてみては。
若干生のお寿司より日持ちしていいですよ!


posted by oisiimonotabearuki at 00:00| 滋賀 | 奈良>奈良市外 | 更新情報をチェックする