2018年11月09日

大仏プリン本舗 ⑧ ~奈良~

DSC_1311_HORIZON.jpg
何度も登場している大仏プリン本舗さん

今回はいつもいっしょにおでかけしている友だちなんだけど、奈良が初めてというので連れてきた


DSC_1313_HORIZON.jpg
近鉄駅構内にあるから買いやすい!
種類も次期に応じて限定品が出ていたり、レジが半セルフ式だったり進化をとげるお店

いつか本店に行ってみたいのだけど・・・



大仏プリン本舗 近鉄奈良駅店
奈良市東向中町29
近鉄奈良駅B1F 東改札口横
10:00~21:00  定休日:不定休  
HPはこちら




大仏プリン本舗 (12).jpg
袋も可愛い

大仏プリン本舗2018 (15).jpg
お初の緑色のふたのプリン

大仏プリン本舗2018 (3).jpg
これを「抹茶味」というと大和男児の殿に怒られるよ

大和茶」と言いましょう。大和茶です。皆さん注意です。

奈良県民その他のあるある
・卑弥呼は奈良 (九〇説など出してはいけない)
・聖徳太子はいた (名前は変えてもいいが絶対いた)

言い切ってあげてください💦


大仏プリン本舗 (5).jpg
posted by oisiimonotabearuki at 00:00| 滋賀 ☔| 奈良>奈良市 | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

中谷堂 ③  ~奈良~

DSC_1304.jpg
そこから奈良初めての友だちを高速餅つきで有名な・・・それ無くても奈良では有名な「中谷堂」さんへ

柿の葉寿司のたなかさんからは東向商店街をまっすぐ進むだけ



中谷堂
奈良市橋本町29
0742-23-0141  10:00~19:00
近鉄奈良駅から徒歩約3分
HPはこちら




DSC_1303.jpg
ここは奈良ならではなので是非行って欲しい


*******************************
DSC_1268.jpg
興福寺


DSC_1272.jpg
中金堂 洛慶


DSC_1320.jpg
近鉄奈良駅 構内にて


結局奈良のキャラクター多すぎだけどせんとくんが一番有名なのでは?!

posted by oisiimonotabearuki at 00:00| 滋賀 ☔| 奈良>奈良市 | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

柿の葉すしゐざさ中谷本舗 ⑦ ~奈良~

その帰路、お決まりの柿の葉寿司を。
我が家は、田中かゐざさ(中谷本舗)が食べなれてて好きかな。他にもまだ南部にしかない地元の老舗があるようなのでどんどん食べ比べて行きたいところ


株式会社 中谷本舗
平城山店 :奈良市押熊町2141-1
年中無休  9:00~19:00
本店:奈良県吉野郡上北山村大字河合353番地
HPはこちら




ゐざさ元旦 三菜いなり10個450(486) (3).jpg

初のゐざさ製 三菜いなり寿司 10個で450円(486円)と良心的

ゐざさ元旦 三菜いなり10個450(486).jpg



ゐざさ元旦鯖10個 1100(1191).jpg

定番 柿の葉寿司

ゐざさ元旦鯖10個 1100(1192).jpg

開けたらお手拭き、しょうゆ、ガリがきちんと付けてある丁寧な仕事がゐざささんの特長。全部さばでも「さばさばさば」の印刷があるのも間違えなくていいね。

ゐざさ元旦鯖10個 1100(1189).jpg

さば柿の葉寿司 10個入 1100円(1189円)

posted by oisiimonotabearuki at 10:00| 滋賀 ☁| 奈良>奈良市 | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

アスター ② ~奈良~

アスター② (3).jpg
車で奈良入りしていたので、奈良っ子が一番好きと教えてくれたアスターへ移動。

アスターは製菓用品を卸している大阪の業者さんの洋菓子店。殿が小さい頃は、この付近に数店舗あったらしいですが、今はこの押熊のみ(らしい。殿説)

殿のお友達、東大寺学園~京都大学~某大手銀行の超エリート君(友達は!)
40代すぐに部長になり、名前を入れると検索にひかかってくるほど(友達は!)
殿曰く年収いくらなんやろうなぁ。。(友達はね!)

小学生の時行ってた塾はいっしょやったらしい・・・



アスター
奈良市押熊町521-2
0742-45-6323 
10:00~19:00 (定休日 毎週火曜日)  
🅿あり  イートイン可
HPはこちら
HPはこちら


アスター② (1).jpg
シュークリーム  157円(170円)

アスター②ミルフィーユ389(420) (1).jpg
ミルフィーユ 389円(420円)

アスター②ガトーショコラ370(400) (1).jpg
ガトーショコラ 370円(400円)



ポチっとお願いします!
posted by oisiimonotabearuki at 23:32| 滋賀 ☁| 奈良>奈良市 | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

てんてきの糖 ② ~奈良~

以前・・・UPしたことがありますが、てんてきの糖教えちゃいます。(まわし者ではありません)

我が家では砂糖の代わりこれを使っています。
・カロリー40%オフ
・虫歯の原因のデキストランを作らない
・砂糖に比べて吸収しやすい
というのが主なセールスポイントで、最初は子どもが小さい頃、ヨーグルトやお菓子作りに。今ではコーヒー紅茶はもちろん、料理など何~にでも使っています。
 例えば、パウンドケーキに砂糖の代わりに入れるとしっとりします。お菓子に関して言えば、蜂蜜を入れたようになります。蜂蜜よりさらっとしていますから、若干粘りはないという程度。
 今だにカスピ海ヨーグルトを培養しているので毎日要りますから


株式会社やまと蜂蜜
本社:奈良市田中町324
0742-61-8868
HPはこちら

てんてきの糖② (2).jpgてんてきの糖② (5).jpg
一本 1200mlで700円ぐらい。ネットでその時々最安値で買ってます。


ポチっとお願いします!
posted by oisiimonotabearuki at 10:30| 滋賀 ☁| 奈良>奈良市 | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

イオンラウンジ ①高の原 ~京都・奈良~

帰省中
特に渋滞もなく・・・と言ってもまぁ関西圏なので。大人数で黒門市場のてっさ、てっちり、ふぐ鍋でした例によって鍋奉行と洗い物。
 殿はさすがにお酒控えてました 今年は、奈良公園事件夜中3:30事件と2回もお酒事件を起こしているので。

 名門東大寺学園は、近鉄「高の原」が最寄り駅です。そこから歩くorバスでなんですが・・・「高の原」駅は〝京都”です!!もちろん東大寺学園は〝奈良”です。
 どこから奈良なんだろう??とお子が言うので。高の原イオンへ。まぁ30日と重なって混んでましたよ~。
イオンの所在地は〝京都”になっています。
イオン高の原ラウンジ.jpg
 な、な、なんと奈良県と京都府にまたがって建設されているようです。イオンの中が京都府と奈良県に分かれています 申請大変やったやろうなぁ。こんなこととは知りませんでした

 草津イオンとめっちゃ似ています。専門店が同じものが多くて、何県にいるのか混同するくらいでした(笑  ラウンジは草津イオンより広くて、ドリンクは一人一杯!とは書いていないので(確か・・・)皆さん珈琲と野菜ジュースという形で2杯ずつ、飲まれてました。顧客層としては上品


イオンラウンジ
イオンモール高の原
京都府木津川市相楽台一丁目1番1
イオンラウンジ高の原 (1).jpg
3F にあります。婦人服売り場の奥の奥
10:30~19:00
イオンラウンジ高の原 (2).jpg
ちょっとカウンターも大きく、正面向いていていい感じ
イオンラウンジ高の原 (3).jpg
まぁ出て来るお菓子と飲み物はいっしょ。
草津イオンの珈琲はおいしくないんだけど、ここのはおいしかった・・・なぜ・・・

イオン高の原 (4)-2.jpg
丘陵地に建っているらしく4階建てといいながら、正味3階です。1階は地下のような感じで、半分丘、半分駐車場(店舗もわずか有り)になっています。
目の前に近鉄高の原駅がありますが、見下ろすような感じです。

来年もどうぞよろしくお願いします

ポチっとお願いします!
posted by oisiimonotabearuki at 14:34| 滋賀 ☁| 奈良>奈良市 | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

東鮨 ② ~奈良~

DSCF9768.jpg
奈良はのんびりしていいな~
「大阪の食い倒れ、京都の着倒れ」までは有名ですが、「奈良の寝倒れ」と言うそうで、奈良の人はのんびり。のんびりしてもいるんでしょうが、本当は、何もせず寝てばかりいて、あげくは身上をつぶすという意味なんだそうです。
  ちなみに奈良県
    外食しない県      全国1位 (だからかほんとにお店がない)
    高校卒業後の進学率   全国5位 
    最終学歴が大学・院卒率 全国3位
    京大進学率 全国1位 (東大寺学園効果!?)
    ピアノ保有率 全国2位 (大きな土地持ちの旧家にピアノでしょうか)
    浮気しない率 全国1位 (大和男児はやはり古風!?)
    自殺率が 全国43位  ・・・素晴らしい!!
     湖国とはまた違いますね。
 
  どうしても関西というとA(大阪、神戸、京都)=都会と、B(滋賀、奈良、和歌山)=田舎 扱いが分けられますが・・・
   人口増加率及び人口    滋賀>奈良>和歌山
   商業施設・交通網の利便性 滋賀>奈良>和歌山
   進学率 等          奈良>滋賀>和歌山  となってしまいます。
 なんで、同じような田舎なのに奈良には名門「東大寺学園」や、すごい勢いで急成長してきた「西大和」があるんでしょう。湖国は賢い人を京都へ流出しすぎ!?奈良は外へ出られないことがよかったのか。
 女子高はあまり成長していないので、大和男児が勉強熱心なんでしょうねぇ。西大和は半数が大阪人(しかも南大阪が多い)らしいですが。
DSCF9776.jpg
 あんなに国宝や古墳に囲まれて育ったら歴史に興味持つだろうなとは思います。遣唐使の子孫であられるのか、仏教が身近にあるからか、勤勉且つ県民性も堅実なよう。
 湖国も京都流出を防いで、私立の進学校がもう少し発展すればいいのですが。公立文化だけでは大学受験に打ち勝ててないです。お隣の京都府は私立だけでなく、公立でも国立合格者多いですよ~。
 湖国、いつまでも小学生学力下から数えて何番目ではいけません。地味で大人しいのはいいことだけど、がんばろう。

 そんなこんな・・・またまた奈良市の押熊にある「東鮨」さんへ。
奈良って北部(奈良市や生駒市)と中部(橿原市・大和高田市・香芝市)で全然違うんですよ。湖国の南部北部みたいに。ちなみに湖国の1/6はびわ湖ですが、奈良の南部は森林6割なんだそうです。


東鮓  おしくま店
0742-40-3388
奈良県奈良市押熊町1506-1
HPはこちら


東鮨② (2).jpg
●前菜 
東鮨② (3).jpg
●サラダ
東鮨② (4).jpg
●串揚げ 
東鮨② (5).jpg
●茶碗蒸し 
東鮨② (6).jpg
●創作すし
●赤だし 
東鮨② (7).jpg
●自家製わらび餅
お昼の「レディースコース」  2,000円<税別>
(要予約で11時~15時)


ポチっとお願いします!

ラベル:古墳・古刹
posted by oisiimonotabearuki at 14:21| 滋賀 ☀| 奈良>奈良市 | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

東鮨 ~奈良~

お水とり (17).jpg
 奈良へ行って来ました
 東大寺のお水取り。「お水取り」聞いたことはあるんだけど、どこで、いつ、どんなことやってるか全然知りませんでした💦
 東大寺の二月堂が舞台で、毎年3月に入ると二週間開催されているようです。もとは旧暦の2月1日から行われていたので、二月に修する法会という意味をこめて「修二会」と呼ばれるようになったそうです。また二月堂の名もこのことに由来しているそうです。
 「お水取り」と言いますから(水)をかけたり、何らか(水)を使うのかと想像してしまいがちですが・・・使われるのは(火)です。「おたいまつ」が二月堂の舞台を駆けます
 その話はまた後にしまして・・・


東鮨 (8).jpg
 帰り、押熊にある「東鮨」に寄りました。17年ぶりかなぁ。押熊通りを走っていたら、看板が見えたもので。「まだあったんやぁ」と久しぶりに入りました。
 以前はにぎりのみだったように記憶していますが、今ではリーズナブルなセットメニューを打ち出し、敷居が低くなっています。
 やっぱり回転寿司とは違うなぁ。細かいパン粉で揚げた串や、天ぷら、茶わん蒸し、赤出汁がセットで夜2000円ぐらいというのはとてもありがたいです💕
 奈良に行くと、いつも食うに困るのですが💧、ここは満たされました💕
 殿は帰りの運転を放棄して、ビールをジョッキ3杯🍺🍺🍺、焼酎をロックで呑んで上機嫌😵
 帰りはとことん運転させてもらいました🚙
  

東鮓  おしくま店
0742-40-3388
奈良県奈良市押熊町1506-1
HPはこちら
東鮨 (1).jpg
東鮨 (7).jpg
赤だし
東鮨 (6).jpg
茶碗蒸し
東鮨 (4).jpg
天ぷら
東鮨 (5).jpg
串揚げ
東鮨 (2).jpg
上にぎり
東鮨 (10).jpg
わらび餅
色々ついて2000円ぐらいです。夜なのにリーズナブル!!

ポチっとお願いします!


二月堂のお水取りですが・・・
それはそれは幻想的で、感動しました。
お水とり (3).jpg
 奈良時代から始められ今年で1264回目というのが素晴らしいですね✨
お水とり (5).jpg
 本番は3月12日らしく、この日は20000人とも30000人とも言われる観光客で、静かな奈良はごった返すそうです。また周辺は交通規制がかかるようなので、車で行くのは注意が必要です。
 「その日しかやってないと思われる方などで混雑しますので」と言うような注意が書かれていました二週間毎日お松明は見ることができますよ。
お水とり (11).jpg
 3月12日の深夜(13日午前1時半頃)に、若狭井という井戸から観音さまにお供えする「お香水(おこうずい)」を汲み上げる儀式が行われる=これがお水取り。そしてこの行を勤める練行衆(れんぎょうしゅう)の道明かりとして、松明(たいまつ)に火がともされるのだそうです。このため「修二会」は「お水取り」「お松明」とも呼ばれるようになったそうです。
 
お水とり (12).jpg
 後ろにいた地元のおばちゃんの小話によると、12日本番の中には招待券のある人しか中に入れないとか。周りの観光客さんが「その招待券はどこでいつ手に入れられるの?」と聞かれると、「一般のものはなく、檀家さんなど関係者しか手に入らないのよ」とのことでした。
 ちなみにこのスペシャルな日に、義理母は中で観覧した・・・とのこと。そのご招待も納得のいくものでした。うらやましい限り。

 舞台の向かって左からおたいまつがためにためて、右へ舞います。火の子を散らして。近くにいると服がこげると聞いていたのですが、とてもこげるような距離にいなかったのですが、こげる匂いは強かったです。
 お水とりは20~30分で終わってしまいます。一番前を確保されている方は1時間とか1時間半前から来ておられるそうです。
お水とり (24).jpg
その後、夜の二月堂へ御参りが許されます。
「参列に並んでください」というアナウンスから15~20分、寒空の下で待ちました。進むときは二列で。こげた匂いの中、足元に気を付けながら二月堂へ。
お水とり (20).jpg
実は結構高いところにあります。
お水とり (19).jpg
お守りが飛ぶように売れていました・・・ご朱印は別のところのようです。
お水とり (15).jpg
二月堂内ライトアップされていてとても幻想的です
参拝年齢はかなり高いのですが、カップルや外国人(ヨーロッパ系が多かったような)は思わずこの景色の前で立ち止まっておられました。たくさん愛が語られた雰囲気でした

お松明の燃え残りを拾って、健康のお守りにされるらしく、たくさんの方が拾っておられました。常連さんらしき方は、懐中電灯とビニール袋持参でお参りすることなくさっさと拾っておられました。

そう言えば、奈良の寺院や古墳は観に行ったことがありますが、こういった宗教的な行事は初めて観ました。今まで子どもが小さかったので夜出るという概念がありませんでしたから。
初めてだったからか感動してしまいました✨✨

東大寺二月堂と入ったご朱印もいただくことができました。毎年行きたいなぁ✨✨

東大寺 二月堂
奈良県奈良市雑司町406-1
宗派: 華厳宗大本山
創建: 8世紀前半
開基: 聖武天皇
HPはこちら

ラベル:寺院
posted by oisiimonotabearuki at 21:21| 滋賀 ☔| 奈良>奈良市 | 更新情報をチェックする