2012年11月10日

森のcafe  ~信楽~

信楽へ行って来ました「信楽陶芸の森」

 その帰りに話題になっている「森のカフェ」へ🔍✨

 電話番号を公開されてなくて、難しい所にあるという情報は得ていたので入念な下調べして行きましたが・・・迷いました💦
だいたいここだろう、というのはわかっていても、目印になるものが何もなさすぎ💦 次、間違ったかな?と思うと折り返す所が無い💧

m-森のカフェ入り口.jpg
…ということで、目印は50号線です。わざわざ探さなければ通りすぎてしまうような所にありました。
森のカフェは50号線の道沿いだけど、一段上…小高いところにあります。

m-森のカフェ看板2.jpg
この看板をがんばって探してくださいね。

m-森のカフェ外観2.jpg
 このログハウス、ご夫婦の手作りなんだそう。店内にはログハウス建設されていた頃のお写真が。
階段は難しかったようで奥さんの「もう二度と作りたくない!」というコメントが。なんだか楽しかった様子をうかがわせます。

 ランチではなく、サンドイッチとケーキセット。サンドイッチすごいボリューム!
ライ麦パンがすごくおいしい。そのライ麦パンに塗られたバターがいいアクセントになっていておいしい。中にはお野菜たっぷりで、お腹いっぱいに。素朴で自然なサンドイッチでした✨こういうのが本当においしい。

 ケーキは250円という破格。2種類から選べ画像はガトーショコラ。もちろんケーキは手作り。いっしょにオーダーしたアップルジュースがすごく可愛くて💓丸い瓶のまま出て来て300mlほど入っているのでたっぷり。おしゃれで持って帰らせてもらおうかと思うほど💕
(後日このオレンジジュースコストコで販売されいるのを知った)

メニューはとてもリーズナブル。どれも素朴でおいしい

 ご夫婦でお店をされているようで接客をしてくれる奥さんがとても若くて可愛いんです。とっても腰が低くてペコペコ、それにつられてこちらもペコペコ(笑)街中で会っていれば普通の今時の女の子にしか見えないのですが、お子さん二人のお母さんであり人気のカフェのオーナーさん。

 それが、おぼっちゃん二人がめちゃめちゃ可愛くて💕車から降りたら森から小さい男の子が走って来てぎゅ~~ってご挨拶してくれました。と~~っても可愛い💓
 厨房をのぞくとお兄ちゃんもいるようで、お兄ちゃんはシャイなタイプ。この二人にまた会いに行きたくなります💓

 信楽の大自然の中に素敵なカフェが✨


森のcafe
滋賀県甲賀市??
TEL 非公開
8:00~17:00  定休日 水曜日 🅿有
ブログはこちら
参考:食ベログ

m-森のカフェサンドイッチ500.jpg
サンドイッチ500円

m-森のカフェサンドイッチ500中身.jpg
中はお野菜たっぷり!

m-森のカフェガトーショコラ250.jpg
ガトーショコラ
添えてあるお花はお庭に咲いているもので、奥さんが摘み取っておられました。

m-森のアップルジュース350.jpg
このアップルジュース可愛い 100%  350円



m-PAP_0404.jpg
森のカフェを探すまで・・・信楽に着くまでがくねくね道で。右は川(私的には断崖絶壁)、左は土砂崩れを防ぐために土留め工事された山肌。(そんなところでは写真など撮っているどころではなかったので比較的落ち着いた時の道=センターラインがあるのでかなり広い道になったところです)

 私などにはドライブテクニックが必要なのに、ダンプカーが多いこと💨三重ナンバーの大型ダンプが慣れている様子ですごいスピードで入ってくるのが怖い怖い💦出会わないことを祈るばかり😵

m-PAP_0403.jpg💦m-PAP_0400.jpg
山のくねくね道が終わる頃には、信楽の中心地に入りあちこちに信楽狸が⤴

m-PAP_0399.jpg
陶芸の森到着

m-PAP_0397.jpg
このわんちゃん、焼き物なんですよ。しかもタイヤ停め。
しかもここだけでなく・・・

m-PAP_0396.jpg
ずら~~~っとわんちゃんでした。可愛い💕

posted by oisiimonotabearuki at 22:08| 滋賀>甲賀・信楽方面 | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

たいやきパフェ  ~土山~

暦の上では”雨水(うすい)”の今日。雪が雨に変わり、春一番が吹く季節です。
冬が終わり春がやってくるのですね。

湖国は2日雪となりました⛄
 滋賀というと雪がよく降ると思われていますがよく降るのは北の方だけ。実は京都や兵庫と同じです。南の市街地には期待だけさせておいてさ~~っぱり降らないんです。
 ましてや瀬田、草津、守山は山がなく・・・琵琶湖に近い為”浜風”の影響で雪は降らず。強烈な風で寒いだけなんです。雪は”山”に当たって落ちる為、山なし市区は雪だるまは夢の夢です。

 という寒い中、ちょっと雪⛄を期待して、土山の田村神社に行って来ました🚙
PAP_0777-m.jpg
土山にある田村神社は厄祓いで有名な神社です。
厄除大祭が2月17日から19日(7:00~20:00)ということで行って来ました。
(注:私は厄年ではありません💦)
境内には200もの屋台が出店されそれは賑わいます。
国道1号線を走行していると、「田村神社周辺渋滞」という看板がいくつか見られます。警察が出しているものもありました。日曜日の午後だからか渋滞はなく、駐車場こそ一番奥のどろどろビシャビシャの🅿でしたがスムーズに。ちなみに駐車場代は無料です。

その屋台で。さすがに200店あると、たこやき、広島焼き、やきそば、りんご飴、わたがし、ベビーカステラ、ホルモン、からあげ、フランク、ういろう、チョコバナナ、甘栗、しょうが、おつまみ、お守り、一通りそろっていました。しかし1つだけお初のものがあったので。
 たいやきパフェ400円。たいやきが大きく口を開いていて、その中に生クリームやバナナ、チョコレートをかけてくれます。口を開けている姿が可愛くて💕

たいやきパフェ

田村神社たいやきパフェ外観-m.jpg田村神社たいやきパフェ400-m.jpg


田村神社には渋滞にはひかからなかったものの人がたくさんでした。
期待したほどたくさん雪はなく、解けた雪で足元がぐちょぐちょ😵という有様でした。
そんな中、赤ちゃん連れから車を押したおじいちゃんおばあちゃんまで年齢層は幅広く。

厄除大祭(田村まつり)

開運厄除・交通安全 田村神社
滋賀県甲賀市土山町北土山469  TEL 0748-66-0018 
HPはこちら
PAP_0781-m.jpg
↑該当年齢の人です。
自分が厄年の時は知らなかったので何もしませんでした。忘れていたというよりひどい!?でも何もなかったからヨシとして。
PAP_0780-m.jpg
なんでも、「坂上田村麻呂公のお告げにより、境内を流れる御手洗川に歳の数の豆を流す事で厄が落ちるとされています。」ということで、授与所で200円で販売されています。自宅から節分の豆を持ってきても良いとのことですよ。我が家も1袋授与していただきました。
PAP_0778-m.jpg
行く先を見ると目的ははるか遠い💧
決して人が多くてこうなっているわけではなく、橋の上で福豆を落とした後、階段を登ったところに本殿があるからなんです。やはり本殿でお賽銭を入れお参りしたいと周りのおじいちゃんおばあちゃんが話されていました。
PAP_0774-m.jpg
橋の途中にあるこの辺りで福豆を川へ落とします。厄よさようなら~

PAP_0773-m.jpg
本殿までちんたら~ちんたら~としか進みません。この2本の矢が見えたらもうちょっと。

PAP_0755-m.jpg
お守りを買って帰って来ました。

とにかく石畳の上にずっといたので寒くて🌁足が冷えました🌁
明日はお向かいにある土山道の駅で無料の土山茶を飲んでほっこりバージョンです。




ラベル:寺院
posted by oisiimonotabearuki at 22:14| 滋賀>甲賀・信楽方面 | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

みくりや  ~湖南市~

m-みくりや外観.jpg
 名物のカレーうどん食べに行って来ました。前々から噂に聞いていたのですがなかなか行けませんでした。その噂のカレーうどんってどんなものか…
 混んでいると聞いていたのでかなり遅めの14:00頃着きました。それでも駐車場には車がたくさん、店内もたくさんの人です。ウエィティングボードがあったのと、記入用紙の具合からついさっきまで使われていたのがわかりましたダッシュ(走り出すさま)
 店内は広く小ぎれいですぴかぴか(新しい)典型的な和食屋さん的内装。小さな子どもも歓迎のようでクーハンまでありました。
 テーブル席に案内してもらい、メニューが決まるまでにお冷が通されます。その時決まってないとテーブルのボタンを押すようになっています。初めてだったのでもちろん噂の「海老天カレーうどん」をオーダー。
 びっくりexclamation×2大きな海老天が丼から2匹もはみだしているではありませんかダッシュ(走り出すさま)
 ・・・普通に考えても食べられる量ではない…と同じ物を頼まず豚などもオーダーしました。

m-みくりやメニュー.jpg
 メニューといっしょにお水やダシ・豚など食材にもこだわっていると書かれています。
まず①麺(うどん・そば)は添加物無し 
②豚は平田牧場の三元豚(さんげんとん)これは有名な豚
③10種類の材料を使ってとっただし。もちろん化学調味料使用せず。
④上質の井戸水
すごいですね~。どれにもこだわっています。

 ほどよい時間でまずは豚。間を空けずに海老天カレーうどんも到着。
大きい~~~
丼からはみでてるというか、突き刺さっている!?
 まずカレーうどんを食べてみると、「ダシがおいしい!!!」
4人がそろって「をいしい揺れるハート!!」と。
 海老天は衣サクサクで海老が真ん中に。そのサクサク衣をカレーうどんに溶きながら食べました。天かすような感じで。カレー出汁だけでなく、おうどんもコシがあってをいしい揺れるハート
 海老天カレーうどんもおいしかったのですが・・・実は三元豚のカツが大ヒットでした揺れるハート
 肉厚の豚さんからはじゅるっと肉汁がこぼれ、あんなに厚いのに柔らかいハートたち(複数ハート)

 海老と三元豚を半分ずつ分けて食べました。なかなか海老天カレーうどんを一人で一杯食べるのは大変かもあせあせ(飛び散る汗)あの海老天2匹は子どもはムリです。女性でもかなりキツイです。オーダー時に言えば一匹海老フライにしてくれます。カレールゥも少し子どもには辛いです。熱い!辛い!おいしい!と言ってはふはふ言って食べましたわーい(嬉しい顔)
 ここはまた来たい!!

みくりやうどん
湖南市夏見63-1
0748-72-4411  年中無休
11:00~22:00  駐車場(有)
m-みくりや海老天カレーうどんUP.jpg
来てびっくりダッシュ(走り出すさま)丼からはみ出しすぎダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
m-みくりや海老天カレーうどん1029.jpg
全体を映そうとするとこんなにバランスにわーい(嬉しい顔)

m-みくりやカツカレ1134.jpg
このカツがめ~~~っちゃおいしかった!


ポチっとお願いします!
posted by oisiimonotabearuki at 15:41| 滋賀>甲賀・信楽方面 | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

日本一たい焼き     ~土山~

土山記 最後です。

日本一たい焼き外観-m.jpg行く道中、たいそう混んでいるたいやき屋さんがありました。しかもたいやき屋さんなのに大きな構え。右斜線だったので、帰路寄ることに。土山茶の直売所のすぐ近くです。
 初めて見るたいやき屋さんの名前は”日本一たい焼き”
このたい焼きを食べた創業者が博多弁で「このたい焼きの味は日本一たい!!」
と言ったことから付いたそうです。
 なんとも・・・たいやき屋さんで店舗が大きいのは、コンビニの跡なんかしらと思う構えでした。
中に入ると何組か待ちがおられました。
メニューがあんこしかないexclamation×2
私の好きなカスタードが・・・もうやだ〜(悲しい顔)
小豆あん、白あんの2種類しかないのに、このお客さんの数は!?
なんとも胸騒ぎがしました揺れるハート
 早速購入。まずレジで注文、お会計。番号札をもらい待ちます。3~4組後でしたが、すぐまわってきました。5分も待たなかったような。
 これは55分も運転してから食べるのはもったいない!ということですぐ車の中でいただいてしまいました。

めっちゃおいしい~~~ハートたち(複数ハート)

どこで食べてもよく似た味のたい焼きですが、(そもそもたい焼きはフードコートでパートさんが作るあの味)今まで食べたことない味ですexclamation×2

皮がうすくサクサクなんですexclamation×2
皮おいしい~揺れるハート

そして中のあんがおいしい~るんるん
画像は白あんですが、大きなブツブツわかりますか。白まめがごろごろ入っています。

このこだわりのあんこは、北海道産の十勝地区の選び抜かれた小豆を使用し、福岡のお菓子メーカーである二鶴堂の自家製あんこを使用。これは50年以上の月日をかけて作った自家製あんこ。社長さんにチェックしてもらい、合格したものを使用しているそう。 二鶴堂は他のたい焼き屋さんに、このあんこを卸すことはないそうですよるんるん

たい焼きなんてどこも同じと思ったら違いました揺れるハート

もう一回食べたいし、友達にも教えたいけど、遠いな~土山あせあせ(飛び散る汗)

4/9にOPENしたばかりだったようです。

日本一たい焼き
滋賀甲賀土山店
滋賀県甲賀市土山町市場445  0748-67-0900
10:00~19:00 売り切れのため早仕舞いの場合あり)
年中無休  駐車場

本店:株式会社 日本一たい焼
福岡県福岡市東区馬出 6 丁目 15 番 21 号
092-621-8881
HPはこちら

日本一たい焼き袋-m.jpg日本一たい焼き150-m.jpg日本一たい焼き白あん-m.jpg日本一たい焼きサイン-m.jpg

posted by oisiimonotabearuki at 23:28| 滋賀>甲賀・信楽方面 | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

田中アグリ     ~土山・水口~

続いて土山記です。

田中アグリさんの「環境こだわり栽培」古代米(黒米) 430円(250g)を購入しました。
田中アグリは甲賀・湖南食育推進協議会「食育畑」メンバーで、食育に興味がある方にはとてもおすすめです。
化学肥料に頼らず、不必要な除草剤は使わない!

そんな畑で作られたお野菜食べてみたいものです!!
この辺の給食は地場野菜としてここの旬の食材が調理されているようで、本当に贅沢なのは都会でなく、自然がある田舎なのかも知れませんねぴかぴか(新しい)

田中アグリ
滋賀県甲賀市水口町北脇936
0748-62-2949
HPはこちら
土山 黒米-m.jpg土山 黒米釜-m.jpg土山 黒米茶碗-m.jpg


土山 セルフお茶-m.jpgまだまだ土山記です。

さすがお茶の町土山!!
土山茶がセルフで飲めるようになっていました。

またそれが濃くておいしいのです揺れるハート
社員食堂のお茶と同じ機械なのに、10倍くらい濃い!!わーい(嬉しい顔)

行ったら是非是非飲んでみて~るんるん

「道の駅」あいの土山
滋賀県甲賀市土山町北土山2900
0748-66-1244  駐車場

土山 セルフお茶2-m.jpg土山 セルフお茶3-m.jpg
posted by oisiimonotabearuki at 21:54| 滋賀>甲賀・信楽方面 | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

TAKUMIYA (タクミヤ)~水口~

タクミヤ外観.JPG
水口アレックスに映画を観にいきましたかわいい 初めてです。まさかアルプラと映画館がコラボしていたなんて(笑 空いていて穴場です!!

 お昼せっかくだから水口で食べようと、以前新聞に載っていた切り抜きから「タクミヤ」さんに行って来ましたexclamation
 旧東海道の水口宿に、町屋の建物をカフェにした「TAKUMIYA」はあります。こんな所に?とちょっと驚きます。またお店はすぐわかるのですが、駐車場がお店の真裏(お店の前も裏も一方通行)の為、一度はぐるっとまわってこなくては行けませんたらーっ(汗)
 おすすめは”松坂豚”だとか。なぜ松坂でなくて豚なの?
オーナーがカツ中心の惣菜店を15年営んでおられ、長年の経験から最も豚本来のうまさが味わえると認めた味なんだそうです。
 どれも一品一品丁寧に作られていて、一鉢ずつおいしかったですね~。ライスは大盛りにもできますが量も充分ありますぴかぴか(新しい) 本当においしい!!
 不思議な点は・・・今日のランチは”サケ”です・・・パスタランチは少しお時間かかります・・・と教えてくださったのに、パスタランチを注文しようとしたら「時間がかかりますたらーっ(汗)」「いいですよ!何分ですか?(他メニュー+5~10分多めにかかると思っていた)」「30分・・・・」
 パスタって30分かかるんですか???あせあせ(飛び散る汗)小麦粉からうつんですか???結局だから辞めといたほうが・・・という雰囲気にもっていかれ右矢印1辞めることになりました。それと友達がオーダーした今日のランチも「サケがないので・・・」と結局断られました。11:30オープンで11:30に入って”サケ”がないということは、品切れではなくて存在しなかったのですね・・・たらーっ(汗) とってもおいしいのに不思議な出来事でした。

しかしお料理は本当においしかったですかわいい
一品一品丁寧に作ってあり、本当に一鉢入魂でした。洋食ってこんなにおいしいのですね黒ハート そういえば注文してからハンバーグをこねておられました。一品手作りなんですねぴかぴか(新しい)

DINING CAFE TAKUMIYA (タクミヤ)
滋賀県甲賀市水口町元町4-16  
0748-62-1648
11:30~14:00(L.O.13:30) 18:00~翌1:00(L.O.24:00)
定休日 月曜日 
駐車場5台くらい(店の真裏・一方通行なので注意)
タクミヤ松坂豚カツ1080.JPG
松坂豚カツ1080円
タクミヤ松坂豚とんてき1080.JPG
松坂豚てき1080円
タクミヤ海老フライハンバ1080.JPG
ハンバーグエビフライランチ 1080円

posted by oisiimonotabearuki at 23:59| 滋賀>甲賀・信楽方面 | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

菩提寺P.A (下り) ~湖南市~


菩提寺看板
最近、ハイウェイのレストランもおいしくなりました。民営化されてから化粧室もきれいになったしドライブが楽しくなりましたねぴかぴか(新しい)

 近すぎて寄ったことがなかったのですが、下道から上がれることを知りました。知ってますかぁ?滋賀県の人~。菩提寺には高速バス停がありユニバーサルスタジオへも直行のようです。
 ・・・ということで、下から高速に上がってお土産買ったり、食事できるのでご紹介。
 カレーは2~4倍まで辛さが選べます。
画像はきつねそば370円


菩提寺P.A(下り)
滋賀県湖南市 0748-74-2527
7:00~20:00
http://www.w-holdings.co.jp/sapa/index.php?institution_id=2023



菩提寺きつねそば
posted by oisiimonotabearuki at 19:42| 滋賀>甲賀・信楽方面 | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

成田ふれあい牧場   ~甲賀市~

 滋賀県に牧場いくつかあれど、ソフトクリームだけでなくバーベキューを初めていただきました揺れるハート

 成田牧場は甲賀市にある個人のお店のようです。
ちょっとした屋根もあるので小雨くらいなら決行できるところがいいですヨ!もちろん直射日光もありませんわーい(嬉しい顔)
肉牛は天然記念物指定の「見島牛(みしま うし)」とホルスタインを交配した近江見蘭牛」(おうみけんらんぎゅう)。
 本物の炭火でお野菜、とっても柔らかいお肉、フランクを焼いて食べました。炭火なのでなかなか端まで火がまわらないのですが、お肉の余分な脂が落ちるためおいしく、何よりたくさんいただけました。
 中盤すぎるとわかめおにぎりが出ます。バーベキューでもお米が食べたい派にはうれしいですグッド(上向き矢印)
 そしてそしてexclamation×2バーベキューにデザートがついてきます。ソフトクリームです。
 最後にバーベキューを食べていた人達がいっせいにペロペロとソフトクリームを食べている光景はとても面白いものがあります。おじさんもおばさんも子どものようです(笑
 私は団体で行きましたが、家族連れにもとってもおすすめですかわいい


成田ふれあい牧場
滋賀県甲賀市甲南町字新治696
0748-86-3341
HPはこちら
成田ふれあい牧場 BBQ-m.jpg
バーベキューができます
成田牧場ソフトm-2.jpg
バーベキューのセットにソフトクリーム込です
posted by oisiimonotabearuki at 21:07| 滋賀>甲賀・信楽方面 | 更新情報をチェックする