2021年01月28日

京うどん 岡北  ~京都~

岡崎にあるおいしくて有名なおうどん二軒

一つは「山元麺蔵」
記事はこちら

もう一つは「岡北(おかきた)」

岡北・山元麺蔵.jpg
実はその2つはお隣同志
岡崎のおいしいおうどんには隣同志の店舗の右が山元麺蔵、左が岡北

山元麺蔵派と岡北派があるけど、まったく違う種類のおうどんで競争してそうで違う客層


DSC_7072.jpg
岡北はおだし、麺にもこだわっている職人のおうどん
若い人からご年配にも人気で、おいしいおだしは最後まで飲み干せる
関西の柔らかいだしをよくすうタイプのおうどん

山元麺蔵は若い子のお腹も満たすカレーうどんやごぼうの天ぷらなど、麺だけでなく添えのものも充実しているタイプ
東〇高校のバ〇ー部のOBのお店?とどこかで読んだ
若い子たちも食べても満たされるそのおいしさ

管理人のお腹も別認識している


岡北のおうどん初めて食べてみたのだけど、おいしくてびっくりした



京うどん 岡北
京都市左京区岡崎南御所町34
市バス「動物園前」バス停から北へ徒歩2分
11:00~18:00
定休日:火・水  🅿有
HPはこちら


おかきた (8).jpg
天とじ 1090円(1200円)=一匹

※二匹だと 1410円(1550円)

おかきた (10).jpg
だしが絶品
そのだしとおうどんがよく合う
卵のとじ具合が絶妙
天ぷらたぶん単品で食べてもおいしい揚がり具合

いわゆる絶品うどん

これはおいしい京都の職人技
posted by oisiimonotabearuki at 09:00| 滋賀 ☔| 京都>京都市内-ごはん | 更新情報をチェックする