2019年04月30日

おむろ 松風   ~京都~

GWの10連休、7日は仕事だったけど2日友だちと遊びに

育児が終わりこの歳になって思うこと! やっぱり持つべきものは同性の友だち持つべきものはママ友

子どもが同世代だと入試や塾の話できる、お互い「反抗期」「入試」「経済的苦痛」などストレス発散しあえる、「からの巣症候群」もいっしょに乗り越えられるから、義理のママ友じゃなくて仲良しママ友さん作っておくことおすすめですほんとに

で、もう15年になるママ友さん・・・いや・・もう元ママ友で、今では私の友だち。高校時代の友だちや大学時代の友だちより密に会ってる
京都を知らないので連れて行ってもらうことになり、平成最後の日にご朱印もらいに

GWの京都は危険かと思ったけど、仁和寺 と 聖護院 は大丈夫だった

DSC_1255.jpg
仁和寺前にあった和食屋さんのレポ おむろ松風  さん

仁和寺付近お店がないので大繁盛。なんてことはない普通のメニューに普通のおそば。(値段は観光地価格だけど)


門前に3軒お店が並んでて・・・
DSC_1253.jpg
左が甘味処(カフェ)

DSC_1254.jpg
右はフレンチ(2000円ぐらい)なので、たいていの人が吸い込まれるように「松風さん」に入る

11:30に入ったけど、既に2人席はいっぱいで、カウンターと大きなテーブルしかなかった。元々2人席は少ないので相席になることが多いみたい。

私たちは2人だったのでカウンターでおそばちゅるるん♪



おむろ 松風
京都市右京区御室小松野町28-3
仁和寺門前
11:00~16:00(客入り状況により変化)



DSC_1246.jpg
1250円(1350円)
天ぷらそばとごはんのセット 竹の子とはるさめの酢の物がさっぱり

DSC_1248.jpg
手作りの天ぷらなのであっさり
ごはんは多かったから残させていただいて・・・(。-人-。)

やや観光地価格だけどここしか食べるところが見つけられなかったのと、門前なので食べて再び仁和寺に戻れたので立地は最高
後から思い出すと・・・天ぷらなのに全く胃に来ず、お母さんたちが丁寧に作ってくれてた感あり


ごちそうさまでした


******************************************************


DSC_1292.jpg
仁和寺
京都市右京区御室大内33
京都駅から市バス㉖ 45~60分かかった
宗派:真言宗
拝観:500円   ご朱印:有
HPはこちら


DSC_1180.jpg
二王門(京都3大門の一つで他は同時期に建立された知恩院三門、南禅寺三門)
珍しく市バスが通る道すれすれにあるので写真は撮りにくい📷💦

ちなみに市バスで40分と書かれてるけど、60分かかったのでご報告www
(特に渋滞無しで)

DSC_1192.jpgDSC_1185.jpg
左右に阿吽の二王像

DSC_1190.jpg
GW期間 京都では天皇ご即位のお祝いとして普段公開されていない箇所が公開  +800円で・・・

DSC_1200.jpg
山門から本堂までに桜の庭が🌸
これ全部咲いたらかなりきれい! 来年の楽しみができたかな🌸

DSC_1204.jpg
少し雨だったこともあり、新緑が美しい

DSC_1206.jpg
青もみじのきれいさ
この赤いのはもみじの花だそう  二枚葉でプロペラのように旋回して種子を飛ばすのだとか


DSC_1264.jpg
中は豪華絢爛

写真不可のところも多いので中はこれくらい📷


この期間中、大学生のアルバイトらしき子たちが各お寺の各説明箇所に立ちアナウンス🎤
着なれないリクルートスーツは七五三状態で初々しい! 本人たちもわかってる?というような難語や仏教用語で説明丸暗記してる
立ちっぱなしで一日同じ説明ばかりするのは大変やろうなぁ💦

拝観者の入りを見て話し始めるタイミングや途中から来た拝観者への説明などアドリブはやっぱり難しいみたい。それは慣れたお坊さんぐらいしか無理かも。大学で京都に来てお寺のバイトとか憧れるのかも。

お子と同世代やんっ💨 うちのお子もバイトちゃんとやってるやろかと見るようになってきた(-_-;
温かく見守ってあげましょね、大学生バイトデビューの時期
ラベル:寺院
posted by oisiimonotabearuki at 22:01| 滋賀 ☔| 京都>京都市内-ごはん | 更新情報をチェックする