2016年11月09日

山元麺蔵  ~京都~

山元麺蔵 (4).jpg
京都の”行列があるお店”第二弾

祇園の親子丼「ひさご」に続き、岡崎の人気のおうどん屋さん「山元麺蔵」に行って来ました!
 書き込みを見るとたいてい開店前から並ぶか・・・ドボンの時間に行き1時間~1時間30分待ち・・・週末は∞にお待ちのよう

 開店1時間前に並んでたらすぐ入れても⇒1時間待ち
 開店してから1時間待っても⇒1時間待ち

ならば・・・と開店30分前でいいかな~と友達と中途半端な計画実行

山元麺蔵 (3).jpg
結局、お店の前に着いたのは10:40(開店20分前)。すでに行列がありますが、思ったほどでもない!?

 外で待っているとあたたかいお茶のサービスが お店の方が何度か声をかけて下さったり、メニューが回ってきたりであまり待った気がしないうちに店内へ(11:20)
お店の中にも待ちいすが4~5席あり、そこに座ればものの数分でテーブルへ案内

・・・トータル40分待ちで入れた!!!

お店が狭い! カウンターが10席ほどと、テーブル3つかな?!グループが3つ来たらテーブルは埋まってしまうし、カウンターなんてほとんどがお二人さまだから5組。そら行列になるわ~。

山元麺蔵 (7).jpg
 とりあえず、看板メニューの土ごぼうの天ぷらとざるうどんを  byカウンター

山元麺蔵 (14)-1.jpg
薬味が豊富  一味、七味、山椒、柚子こしょう

山元麺蔵 (17).jpg
たかがうどん、されどうどん💨💨と思ってたら・・

おいしい💨

 麺につやがあってキラキラ

 よく讃岐系のうどんを褒める時に、コシがあるとか、シコシコしていると言うけれどそんなもんではないほどの弾力💨💨 
もってり歯にくらいついてくるぐらい
 最近、讃岐系のうどんはチェーン店ですっかり慣れてしまっているけどまた全然別物💨💨

山元麺蔵 (12).jpg
おまけに一本が長い💨💨💨
ヌードルカッターが一人に一個付いて来る

そして話題の土ごぼうの天ぷら
山元麺蔵 (9).jpg
おいしい~

なかなか一度にこれだけのごぼうを食べることはないかもwww
けどね・・・揚げてるのに全然くどくないし胃もたれなし
たぶん植物系の油でさらっと揚げられてると
ごぼうってささがきにして使うか、輪切りだと煮物にするか・・・だと余り食べられない
こんな風にまるで木のようなwwwごぼうのまま揚げるなんて思いつかないかな💨💨
 またカレー粉がよく合う!これお代わりしたいだった 最後柚子こしょうつけて食べた

山元麺蔵
京都市左京区岡崎南御所町34
地下鉄東山徒歩15分 市バス100or5 動物園前下車1分
11:00~18:00
※麺が無くなり次第終了
定休日: 木曜・第4水曜(※祝日の場合は翌日が定休)
※突然の不定休有 要確認
店主のブログ


山元麺蔵 (5).jpg
お持ち帰りもあるみたい

 山元麺蔵さんはつねに行列があるお店として、雑誌やテレビにとりあげられており有名ですが・・・実際はまだ10年ほどのお店みたい
老舗が幅を利かす京都ではまだまだ新参者

 管理人は今まで臨時休業でふられたことがあり。入念に定休日を確認して行ったにもかかわらず休んでおられました💦 どうやら多々あるようで、開いてたらラッキーぐらいで楽しむのも1つ。開いてる確率の方が高いんですから。臨時休業ならとなりの岡北さんに入るのも手です。

 しかし、なぜそれでこんなにも人気があるのかというと、待ってる間温かいお茶や、傘、ブランケットのサービスを忘れてない。
お箸いいの使ってます!!お箸って何気なく使ってますk?私は結構見てます。奈良の吉野杉使ってるところから外国産の縦に割れないお箸までほんとピンキリ
 隣の男子高校生グループがカレーうどんを食べていましたが、エプロンや凍ったおしぼりを出すなど気遣いがすごい

山元麺蔵 (13).jpg
最後には店長から自家製杏仁豆腐のサービスが
これがまたおいしい(あくまでサービスなのでいつもあるとは限りません)

お店の方達ほっんとに愛想良くて気配りがすごい ささっと動かれて、いたれりつくせり
ここのサービスを学べばどこでもやっていけそう

帰る前には店長さん自ら挨拶して下さりこちらもまた来ますと挨拶を

ほんとにいいお仕事されているお店だった
そりゃ~混むわ~おいしいし、安いし、なんだか心温まるし



土牛蒡天ぷらうどん  920円(税込)ごちそうさまでした

posted by oisiimonotabearuki at 10:00| 滋賀 ☁| 京都>京都市内-ごはん | 更新情報をチェックする