2016年04月03日

あいとうマーガレットステーション ~東近江~

実は・・・3月いっぱいでフルタイムを解除。何度も続けるようヒアリングを設けられたけど・・・やっぱり踏ん張った!もう無理!無理!!あかんあかん、嫌やわ
この1年記憶がない 

 なので、4月から短期族(パート)勤務になり、長期休暇が許されるように。じゃあ去年はお子の長期休暇はどうだったのか?と言いますと・・・いませんでした💦
 春休みのうち、3月は最後の仕事でしたが、4月に入ってからはお子達と春休みを満喫していますやっぱり中高生がいる間は、旅行もしたいしオープンキャンパスやランチにも行きたいんです

そんな開放感で愛東へ。ここは本当においしい物の宝庫です。

戦利品いっぱい

 
あいとうマーガレットステーション
一般財団法人愛の田園振興公社
滋賀県東近江市妹町184-1 
0749-46-1110

あいとう (1).jpg
お餅、よもぎ餅、赤飯、黒豆ごはん

あいとう (3).jpg
黒豆ごはんが苦手な人でも食べられます!おいしいです。
あいとう (4).jpg
お餅は柔らかくてふわふわ
あいとう (5).jpg
やっぱり苺
入学祝いでしか買えない「箱入り苺」本当においしかった~


ポチっとお願いします!



あかね古墳公園
滋賀県東近江市川合町
HPはこちら

その帰路、ずっと気になっていた滋賀県の古墳へ。
八日市 古墳  (3).jpg八日市古墳1 (7).jpg
何もない所なので、古墳はすぐ見つけられます。

八日市古墳 (18).jpg
青い方の久保田山古墳と赤い天乞山古墳が現在公園として保存されています。

八日市古墳1 (6).jpg
まずは久保田山古墳へ
八日市古墳1 (2).jpg
信楽焼きで円筒埴輪が復元されています。393本だそうです!

八日市古墳1 (3).jpg
二段の円墳で、南北に造り出しがあります。

八日市古墳 (14).jpg八日市古墳 (13).jpg
発見当時

八日市古墳1 (5).jpg
頂上に登ると、天乞山古墳があちらに見えます。

八日市古墳 2 (5).jpg
2つはそう離れておらず歩いて行けます。
晴れていますが、突風がある日で・・・吹き飛ばされそうでした💦

八日市古墳 2 (3).jpg
こちらは方墳です。
南北造り出しがありますが、これは方墳には珍しいそうです。

八日市古墳 2 (4).jpg
さらに階段を上がると・・・

八日市古墳 2 (2).jpg八日市古墳 2 (1).jpg
まるで明日香の石舞台古墳のようです。
明日香で見るとジ~~ンと来ましたが、東近江市では観光客もおらず、公園ですが誰も遊んでおらず・・・
「へ~~~」と二人で眺めるばかり。滋賀県いいもんあるんです。一応歴史も深いので。

八日市古墳 (4).jpg
埋葬施設で「石棺」だったようです。

八日市古墳 (19).jpg
この2つの古墳はこんな位置関係です。円墳と方墳。滋賀県にある一番大きい古墳群だとか。
古墳って森のように残ってるものなんですね。奈良を走っていると、奈良盆地にポツっと森のようなものが見えると古墳なんです。

滋賀県にも歴史、古代ロマンあります奈良県のように上手に保存もせず(安土城もですね)、雨ざらしにしてありますが是非社会の勉強に。
 このまま額田王のところへ・・・!?


ラベル:史跡・古墳
posted by oisiimonotabearuki at 16:39| 滋賀 ☔| ■■道の駅■■ | 更新情報をチェックする